伊良湖岬って「いらこみさき」だと思ってました。輪行で渥美半島ポタリング。

あけましておめでとうございます。
・・・な感じの名東店、堀田さんです。

dscf4508_result
(だいたいの画像はクリック・タッチで拡大できます)

年末年始もいろいろ走ってました。
ロードで140、クロスバイクで230キロくらい走ってますね。
中でも1月2日は渥美半島の先、伊良湖岬まで走りに行きまして、楽しかったです。

dscf4493_result

さすがにあそこまで自走したら堀田さん×ロードバイクでも朝出て帰りは夜になるので、
途中は輪行です
リニモに乗りました。

dscf4494_result

隠れキャラ「かがみもち」見つけられるかな?

dscf4495_result

八草駅で乗り換えて、岡崎に行きますよ。

dscf4496_result

萌えキャラ。
なんか惜しい気がする。
一般人側目線から見ても、
ヲタク側から見ても、違った方向に惜しい。

dscf4497_result

堀田さんはデイリーヤマザキを好みます。
セイコーマートの次に愛してる。

dscf4498_result

岡崎で同行者と落ち合いました。
岡崎駅からは輪行のまま豊橋駅に。

dscf4499_result

豊橋駅で電車を降りますよ。
自転車二台。

使ってる輪行袋はそれぞれTIOGA
FLEX PODROAD POD
フレックスポッドシリーズは万能に使える使い勝手がいいやつ。
ロードポッドシリーズはおおらかな人に向いてます。
堀田さんはアメリカ育ちのガサツさなので後者。

dscf4500_result

豊橋駅前のタリーズコーヒー、
バイクスタンドがあるので思わず寄りそうになりましたが、
まだ自転車組み立ててないのでスタンド使えませんね。

dscf4502_result

同行者が自転車組み始めました。

dscf4501_result

ですので堀田さんはおにぎり食べます。
豊橋名物鶏三昧おにぎり。
食べてから組み始めても追いつきますので。

dscf4505_result

と、調子に乗ったのがいけなかったのかな。

組んでたら、なんだか後輪のタイヤの空気圧が弱め。

dscf4506_result

乗れないほどではないけど、昨夜カンカンに入れたはずなのに、おかしい。

dscf4507_result

これはチューブ取り出して調べるしかないですね。

dscf4510_result

どうも、このバルブ口の所に「漏れ」が生じてるらしい。
輪行時にどこかでぶつけて変形したのかな。

dscf4511_result

この場所では調べることも直すことも不可能なのでチューブ交換しました。
豊橋のマンホール。

dscf4512_result

田原市に向かいます。
道路標識に伊良湖の文字が見えますね。

dscf4513_result

メロン型の立体。
知ってる、あの中にアイス入ってるんだよね。
で、食べ終わった後に
「この容器何かに使えるかなー」って
洗って取っておくんだけど、使わないんだよね。

dscf4514_result

この下り坂、気持ちー。
歩道が広くて、
歩行者用の場所と自転車用で別れてるので歩道を行きます。

dscf4515_result

ブログ用に画像の質を落としてるので解らないかもだけど、
「田原市へようこそ」って標識が出てます。

dscf4516_result

「きゅうりのキューちゃん」在ったよ。
東海地方に在るとは知ってたけど、ここかぁ。
おいしいよね。

dscf4518_result

こういう感じで私が風よけになるぎりぎりの距離をキープしながら走ってますよ。
近すぎると危ないので。

dscf4520_result

そして休憩。
豊橋から田原市まで走って休憩です。
道の駅田原めっくんはうす」の中にあるお食事処、
木(もく)」さんにお邪魔しました。

dscf4521_result

田原豚って、そっち関係の業界人には有名ですよね。
ポークカレーが有名だと思うんだけど、
カレーは無かったのでとんかつ(おろし)で。

dscf4524_result

ビジュアルはなかなかいい。
そして香りもかなり良い。

dscf4525_result

同行者はしらす丼とうどんのセット。

dscf4526_result

知ってます、そのしらす丼なかなかおいしいヤツです。

dscf4527_result

そして田原ポークのかつ。
(被写体に近づきすぎ)
あー、これはコクと旨みが凄いですね。
って言うか、コクがマジすごい。
むしろ酷なほどに。

だって、ご飯が進み過ぎるでしょう。

これはカレーとかスープとか
「味が染み出す」くらいがちょうどいいかも。
とんかつ、濃厚すぎるよ。
でも、ビールとかあったら最高なのかもしれません。
(飲酒運転になるので飲めません)

dscf4530_result

ちなみにお漬物ついてたけど、キューちゃんだと思う。
なんか嬉しかったです。

dscf4531_result

ご飯終わってから走ってる途中に
BMX・スケボーのパークが在ったよ。
BMX担当青木マネージャー、知ってますか?

dscf4532_result

菜の花畑。
空とのコントラストが凄いね。

写真の腕なくても良い写真が撮れてると思います。

左側に電柱からのワイヤーが見えてるのが生活臭が出てて
「単なる風景画」でなくなってるのが良い。

dscf4533_result

そんな中を走り抜けます。
同行者が先に行きました、追いつきます。

dscf4534_result

右側に海が見えてきました。
海が好きです。
海に恋をしています。

dscf4539_result

唐突にジェラート屋さん。
牛の像。

dscf4535_result

全種類食べたい。
堀田さんなら全種類行けるけど、
お腹を下すかどうかは別問題です。

この後も食事の予定があるので、
とりまここでの主役の「牧場ミルク」行きます。

dscf4537_result

これだよね。
(故意に同行者を隠す(顔出しNGって言われたので))

dscf4541_result

この後同行者がバテて、
「脚使った」「でも、まだ行ける。帰りも乗って帰れる。」とか言い出しながら、
目標の伊良湖岬に着きました。

バイクスタンド、もちろんあるよ。

dscf4543_result

レンタル自転車もあるね。
これ、フェリーでここまで来て、レンタル自転車って理想ですよね。

賢い。

dscf4542_result

これなら一般の人でも2時間くらい普通に乗りまわせますよね。
一通り伊良湖岬周れる。

dscf4544_result

が、私は周らずに食べる。

dscf4545_result

田原豚を使ったチャーシュー麺的なヤツ。
これ、チャーシューからにじみ出た味がスープに廻っておいしい。
スープのほうは、なんて言うか、
業務用のやつ使った手抜きな感じなんだろうけど、
それでも肉汁の味のせいか、結構「ありかも」って思えた。

本気で作ったら凄い良いの出来そうですね。

dscf4546_result

大アサリ。
これは食べて後悔しましたね。
凄くおいしくは無いよ。
まぁまぁくらいにはおいしいよ。

じゃあ、何が悪いかって言うと、ビールか日本酒が欲しくなる。

飲酒運転になるから無理だよ!

dscf4547_result

伊良湖岬の灯台に向かっての俳句の道を歩きました。
芭蕉と関係あるんですっけ?

堀田さん的にはこの俳句がひときわ輝いてました。

俳句を作ろうとすると
当然ですが誰もが「ちょっとおしゃれな、粋なの」を作りたいから、
襟元を正してかっこつけちゃう。
これ、
それを乗り越えてる。
この句を選んだ方、凄いわ。

ちなみにヘルメットをカブトガニかみたいに配置してみました。
特に意味は無いです。

dscf4550_result

下りつつある日差しと、それが作る影、
そして海風の温度と香りが綺麗でした。
左下にちょとだけ写ってる紫のハレーションがその名残ですね。

dscf4551_result

「海と空の境目が綺麗な直線なのはどうしてだろうか。
 あの灯台に答えがしまってありますか。」
雲は空に溶けるのに、海と空が溶け合うのは難しいですね。
堀田さんは空も海も好きです。
でも、高いとこは苦手なのでやっぱり空は嫌いかもしれません。

dscf4552_result

ここまでで走った時間は2時間45分。

dscf4553_result

距離は46キロ。
堀田さん、まだまだいけますよ。

dscf4554_result

でも、同行者さんが「脚使いきっちゃった」感じだったのよね。
そこをどう判断するかって言うと食欲が一番解り易いと思う。

ジェラートまでは食べたんだけど、
さっきのラーメンとかアサリとか一口食べるか聞くと、「ううん、ありがと」って言われた。
これ、疲れすぎて食欲ないやつですよね、よくある。

なのでバスで帰りますよー。

バスからの電車ー。

dscf4557_result

田原市から豊橋行きの電車で衝撃の事実。
自転車そのまま持ち込めるじゃん!
ばらさなくてもいいじゃん!

dscf4559_result

マジかー!
(でもどっちにしてもこの先JRとかに乗るのでばらすことになるので一緒)

dscf4560_result

堀田さんは基本的に輪行バッグからハンドルはみ出さして、
そのハンドルをどっかに結びつけるスタイル。

ネットとかで聞く話で新人ぽい車掌さんが
「全部袋につめてください」って言う事があるらしいけど、
どっかに固定するには一部出すほうが安全だと思うのです。

注意受けた回数はゼロですのだ。

dscf4566_result

豊橋まで帰ってきました。
(自走で無く輪行で)

dscf4567_result

軽く夕ご飯を食べるために二人分の自転車を背負って歩きますよ。
・・・これだ!
豊橋カレーうどん!

dscf4569_result

が、
とりま刺身と酒。
アスリートは蛋白質を吸収するのが大切ですよ!
誰がアスリートかは知りません!

dscf4571_result

そしてカレーうどん、
トマトの赤とネギの緑が茶色のスープの中にコントラストとして白い麺と反立し、ビジュアル力高め。
つまりイケメン。

dscf4573_result

カレールウとうどんの下に
とろろで隔離されたご飯が入ってます。
とろろで隔離されてるので、カレーがご飯にしみていません。

dscf4572_result

これが豊橋カレーうどん、か。

dscf4574_result

ぺろりと完食。

dscf4575_result

そしてまた輪行して帰ります。
鏡餅はもう簡単に見つかるよね。

irago_result

きれいで楽しい渥美半島。
次回は太平洋側を走ろう。

TS3Y4202

輪行の仕方が解らない人、教えますよ。

TS3Y4203

名東店で堀田さんが輪行バッグと一緒に待ってます。

ことよろでした。

<< この記事に関するお問い合わせ >>

ジテンシャデポ名東店

愛知県名古屋市名東区猪子石2-806

TEL:052-726-8081 FAX:052-726-8082

営業時間:AM10:00~PM19:30 / 定休日:火曜日 通販可

コメントを残す